NeGiMeMo.net

ねぎさんのメモ帳。日常・メモ・ときどきWordPress。

WordPressのカスタムフィールドで表示を絞り込む

bell賞味期限切れコンテンツ

この記事は公開または最終更新から1263日くらい経過しています。
このメッセージが表示されている記事(特にプログラミング系)は情報が古くなっている可能性があるので注意して下さい。

おはようございます。@nyagihimeです。

仕事でちょっと使うことになりそうなので調べておいたのですがなかなかその案件が進まないので忘れないようにメモです。query_postsを利用してカスタムフィールドを利用した絞り込みつつ同様にカスタムフィールドの価格でソートする方法です。

あとは、

みたいなフォームを作って一覧ページに投げてあげればOK。GETでとるならパラメータをつなげたリンクを作って踏ませてもいいかもしれませんね。

ループが終わったら wp_reset_query();するのを忘れずに。

ポイントは、金額の時はデータを数値として扱わせるため、typeにNUMERICを指定してる所ですね。

こうすればカスタムフィールドの金額の欄に入ってるデータを数値として扱えるので金額によるソートができるわけですね。(何もしないと文字列として扱うらしい)

あとで時間のとれるときにもうちょっと詳しく書こうと思います。

TAGS