NeGiMeMo.net

ねぎさんのメモ帳。日常・メモ・ときどきWordPress。

jQueryで、JSONで、YouTubeげっとする。

bell賞味期限切れコンテンツ

この記事は公開または最終更新から1321日くらい経過しています。
このメッセージが表示されている記事(特にプログラミング系)は情報が古くなっている可能性があるので注意して下さい。

主にIEではまったのでメモ。

なんかYouTubeのチャンネルを取得して一覧つくってーってのをやることになったんで方法をいろいろ探してたら、
loop0429さんの記事にまさにそのとおり!なスクリプトがあったので、ちょっと修正したりしてとりあえず、うごくようになったんですが、
どういうわけかIEだけ取得できない。

またIEか。

とりあえず「getJSON IE」とかで検索したら、結構いろいろでてくる。みんなはまるらしい。

で、いろいろ調べた結果、キャッシュがどうとかで、URLの末尾にタイムスタンプを追加して同じアクセスにならないように〜みたいな感じなのかな?
そういう手法が紹介されてたんだけど、それも動かなくて、どうしようって思っていたのですが、
どうやら取得するURLのおしりに「callback=?」ってくっつければ大丈夫らしい。

と、いうことでやってみた。

うちの環境ではこれでいけました。

とりあえず,HTML側に,jQueryで書き出したやつを格納するul要素を用意して…

jQueryはこんなかんじ。

13行目から18行目で欲しいデータを変数にうつして,その下でLiタグにいれてるって感じですね。
あとはCSSで整形してあげれば完成です。

JSON形式で取得が出来るサービスならいろいろつかえるかもしれませんね。

TAGS

Pingback / Trackback