NeGiMeMo.net

ねぎさんのメモ帳。日常・メモ・ときどきWordPress。

MAMPのPHPでエラーレポートを有効にする

bell賞味期限切れコンテンツ

この記事は公開または最終更新から718日くらい経過しています。
このメッセージが表示されている記事(特にプログラミング系)は情報が古くなっている可能性があるので注意して下さい。

PHPでエラーレポートを有効にする方法はいくつかありますが、
デフォルトで表示するようにするには、 php.ini を変更するのが一番楽ですよね。

ということでそのやり方についてのメモです。

で、その php.ini ですが、

/Applications/MAMP/bin/php/{設定したいPHPのバージョン}/conf/php.ini

にあります。

あとは、display_errors = Off となってるところを、display_errors = On に変更して、MAMPのサーバーを再起動すればOKです。

Enable PHP Error Reporting in MAMP by @gilbitron

ちなみにMAMP PROの場合…

尚、MAMP PRO の場合は、メインウィンドウの「PHP」タブを開き、「ログエラー」の「画面に表示」にチェックればいいみたいです。

mamp-pro-disp-log-setting

「保存」を押すとMAMPのサーバーを再起動するか聞かれるので再起動すれば反映されます。

TAGS