NeGiMeMo.net

ねぎさんのメモ帳。日常・メモ・ときどきWordPress。

メニューバーからささっと色をスポイトできる「Sip」が超便利

bell賞味期限切れコンテンツ

この記事は公開または最終更新から1024日くらい経過しています。
このメッセージが表示されている記事(特にプログラミング系)は情報が古くなっている可能性があるので注意して下さい。

sip_color_pick

コーディングする際に、デザインカンプから色を抜きたい時とかに、今までは Colors というアプリを使ってましたが、いちいち起動するのが地味にめんどい。

ついでにツールパレットのような感じで起動するんですが、一度閉じてしまうとアプリが起動中でも再起動しないとウィンドウが出てこない(これはもしかしたら自分の使い方がわるいのかもですが)など、地味に不便だったのでなんか代わりのアプリないかなーと探してたのですが、メニューバーから起動できる Sip がなかなか便利だったので今日はその紹介です。

インストールは AppStore から「Sip」と検索するか、ここをクリックしても AppStore のアプリのページに移動します。

立ち上げるとメニューバーにアイコンが増えます。

クリックして、○を押すとマウスカーソルが拡大鏡になるんで色がほしいところを探します。

見つけたらそこでクリックすると、その箇所のカラーコードがクリップボードに入ります。

対応してるカラーコードのフォーマットは、CSSの16進数表記(CSS Hex)以外にも非常に多彩なフォーマットがありますので、とても便利そうです。(自分はHTMLばっかなんで使うのはほぼ CSS Hex だけですがw)

また、過去にピックした色も履歴が残りますので、これも地味に便利。

こいつはお勧めですよ。

TAGS