NeGiMeMo.net

ねぎさんのメモ帳。日常・メモ・ときどきWordPress。

Bee川崎店ハウストーナメントに参加してきました

bell賞味期限切れコンテンツ

この記事は公開または最終更新から1651日くらい経過しています。
このメッセージが表示されている記事(特にプログラミング系)は情報が古くなっている可能性があるので注意して下さい。

大会初参加です。

というよりも,下手すぎてとてもだけど大会なんて出られる腕じゃないんです。

エントリー次点で18段階に分かれてるレーティングの2だったんです。
勿論18がMAXです。ケツから2番目です。申し込みシートの他の人の欄チラ見したけど,レーティング2で参加するとか言ってるアホはやっぱり自分しかいませんでした。

でもその時はなぜか…というか酔った勢いだよなぁ完全に。参加申し込んでたんですよね。

今回はプロ選手も招待してゲストプレイヤーとして一緒にトーナメントに参加するって話だったし,ダブルスだと全体のバランスをあわせる為に,上手い人と初心者を組み合わせるんですよね。

一番上と,一番下,上から二番目と下から二番目みたいな感じで。

だから,こんんだけ下手だったらプロ先週とペアになれんじゃね?そしたら最強だよね!みたいに笑いながら書いてた気がします。

んで,それが2週間くらい前。

で,実際に当たったペアの相手は

 

なんと

 

TRiNiDADプレイヤーのやんま〜選手こと山田勇樹選手でした。

予言が当たってしまったようです。驚きです。

自分的には早々に予選敗退で「やっぱもっと練習しないとだめだよなー」とか言うつもりだったんですが,自分がどんなにヘマしても,全部フォローしてくれて勝ってしまうので,なんか何も出来てないのに勝ち進んでいっちゃうのはちょっと気まずかったですが,たまにミラクルショットが出たので許して貰いたいです。

で,まぁそんな調子なので決勝までずんずん進んでっちゃって。

 

結果はやんま〜選手の大活躍で優勝でした。自分は足引っ張らないようにってので精いっぱいでしたが。

 

しかし,なんというか。まさか本当にプロ選手とプレーできるとは思わなかったので,ほんとうにびっくりしたのと,あと,自分の所為で負けたらどうしようってプレッシャーが凄かったですけど,本当に楽しかったです。

 

でももっと練習しなくちゃいけないな…(苦笑

TAGS