NeGiMeMo.net

ねぎさんのメモ帳。日常・メモ・ときどきWordPress。

SublimeText2でプロジェクト内のファイルを簡単に開く方法

bell賞味期限切れコンテンツ

この記事は公開または最終更新から1229日くらい経過しています。
このメッセージが表示されている記事(特にプログラミング系)は情報が古くなっている可能性があるので注意して下さい。

たまにこのブログでも話題にあがるSublime Text 2ですが、使えば使うほど知らなかった便利機能の発見がたくさんあります。

今日見つけたのは「Cmd+T」でプロジェクトのファイル一覧が出てくる(?)というもの。

自分は案件ごとにフォルダをまるっとサイドバーに登録して、それをプロジェクトとして保存して使っています。というか多分みんなそんな使い方してるんだと思いますが。

そうするとサイドバーから開きたいファイルを探してダブルクリックで開くことができるのですが、フォルダの階層が複雑になってると探すのも一苦労です。

そんな時に便利なのがこのコマンド「Cmd+T」です。

これを押すと、アクティブなペインにコマンドパレットのようなものが現れ、プロジェクトの中に入ってるファイルがずらーっと並びます。

さらにその状態でなにか文字を入力していくと、どんどんとファイル名を絞り込めるんですね。

ある程度絞り込んだら「↑」「↓」キーなどでファイルを選んでEnterを押せば簡単にファイルを開くことができます。

これはしらんかったわ…。便利すぎます。

 

TAGS