NeGiMeMo.net

ねぎさんのメモ帳。日常・メモ・ときどきWordPress。

iPhone5が頻繁に「SIMなし」状態になる

bell賞味期限切れコンテンツ

この記事は公開または最終更新から1229日くらい経過しています。
このメッセージが表示されている記事(特にプログラミング系)は情報が古くなっている可能性があるので注意して下さい。

ここ最近いきなりiPhoneのSIMカードが認識されなくなる状態が頻発しています。

自宅や会社にいる時はそれぞれのWi-Fiが入っているのでメールやネットはできますが、電話はできません。

私事ですが、最近住宅ローンを組む関係で結構頻繁に電話することがあるので、ほうっておくわけにも行きません。

それになにより通勤中など移動中に携帯を利用できないのは不便で仕方がありません。

とりあえずなんとかしなくてはと思い、いろいろ調べてみましたよ。

そもそもSIMカードってなんだ?

今更いうのもなんですが、SIMカードというのは、その端末の電話番号を特定するための情報が書き込まれたICカードのことで、そのカードの情報をもとに携帯電話の番号と端末を結びつけているんだそうです。

最近の携帯電話(といってももうここ10年くらいずっとですが)はSIMカードを差し替えるだけで機種変更前の端末で電話やメールが出来るのはそのためなんですね。

正式には Subscriber Identity Module Card っていうんだそうです。

カードといっても、ここ数年でどんどんとサイズが小さくなり、今主流の nano-SIM と呼ばれるタイプのものは殆どICチップ部分のみでカードなんて呼べるような形じゃないのですが、もともとはいわゆるクレジットカードくらいのサイズだったらしいですよ。

SIMカードエラーってどんな状態なの?

読んでそのままですが、「SIMカード」まわりでよろしくない状態が発生しているという状況です。

たいていは接触不良らしいですが、まれに内部のデータが破損していたりそもそも物理的にSIMカードが壊れていることもあるそうです。

SIMカードを抜いている状態を含め、端末とSIMカードが通信出来ない状態だと、iPhoneでは「SIMカードが挿入されていません」と言われ、キャリアマークのところには「SIMなし」と表示されるようです。

また、こちらはまだ遭遇したことはありませんが、SIMカードが壊れている場合や不正なSIMカードの場合は「SIMに問題あり」といわれてキャリアマークのところには「不正なSIMです」と表示されるようです。

違法な改造カードや、壊れたカードだと出るんだと思います。

また、日本の場合はキャリアが販売する端末以外のSIMカードを受け付けない「SIMロック」とよばれる仕組みがあるため他社のカードを入れても同様にエラーになると思われます。(試したこと無いのでわかりませんけど)

で、どうすればいいの?

原因にもよりますが、取れる対策はだいたい以下の3つです。上から順に試していき、ダメなら次へと進んでいく感じでしょうか。

1:機内モードにしてから、戻してみる

機内モードはいわゆるセルフモードです。一切の通信をしなくなるやつですね。

機内モードを解除すると、起動直後と同じように再度キャリアを探しに行きます。

おそらくSIMカードの情報と電話番号を紐付けるための通信も切れるからなんじゃないかなと思うんですが、そのへんは詳しくないのでよくわかりません。

ただ、うまくキャリアの電波を捕まえられなかった場合はこれで掴み直すことができることもあるので、治る場合もあるようです。2,3回機内モードをON、OFFしてみて、ダメだったら次のステップに行きましょう。

余談ですが自分はこの方法で成功した試しがありません。

2:再起動してみる

困ったときには再起動。Apple製品の基本です。つかAppleじゃなくても大体のものは再起動すれば治ったりするもんです。

一度やってダメな場合は、電源を切ってからしばらく放置して、それから電源を入れることで改善することもあるようです。それでもダメなら次のステップです。

3:SIMカードの挿し直しをしてみる

ここまできてもダメな場合でも、殆どの場合は実は端子の接触不良だったりするらしいので、これで治ります。

電源を切ってからSIMカードトレーの横にある小さな穴にiPhoneかったときについてきたピンをつっこんでぐっと押し込むと簡単に取り外せます。

(個体差があるようで、うちのiPhone5はめちゃめちゃ硬いです。3GSや4S時代はそうでもなかったのになぁ)

ピンをなくしてしまった場合は、書類をまとめるゼムクリップとかを開いても代用できたりするみたいです。

お金を払ってもいいならこういうものもあります。

大事なのは、電源を必ず切ることです。

じゃないと、ICカードと通信中にカードの抜き差ししたらSIMカードのデータが壊れてしまうかもしれません。

プレステだってセーブデータの読み込みや書込み中はメモリーカード抜いたらダメでしょ?これはカードにアクセスしてる途中に抜き差しするとデータが壊れるかもしれないからです。SIMカードもアクセスしてる時に引きぬかれたら同様にこわれるかのうせいがあるわけです。もちろんアクセスしてないときに抜けば大丈夫かもしれませんが、SIMカードにアクセスしてるかどうかなんて画面見てもわかりませんからね。電源を切るのが安全ってことです。

で、取り出したらもう一度正しい向きでセットし直します。といっても正しい向きでしかはまらないようになってますので、はまらないのを無理やり押し込まない限りは大丈夫です。

きちんと奥までトレーをもどしたら電源ONします。

治らなかったらもう一度。

それでもダメな場合は、SIMカードの端子面を綺麗にしてあげると改善することもあります。まれに店員さんや自分でカードの抜き差しをした時に、端子面を指で触れてしまって皮脂がついてたりすることがあり、これが原因で接触不良を起こしてたなんて例も聞きます。

自分はここまでやってようやく治りました。

でも、それでもダメな場合はどうしたらいいのでしょうか?

4:SIMカードを交換する

SIMカードのデータが破損しかけていたり、物理的に壊れかけている場合、何度やってもダメだったり、一度は改善してもすぐに「SIMなし」状態になる可能性があります。いうなれば死にかけ状態です。

またいつ「SIMなし」地獄になって焦ったり苛ついたりするかわかりませんので、「SIMなし」が頻発する場合は、一度キャリアのショップに持って行ってみましょう。

状況を話せばSIMカードを交換してくれます。(ただ、その時点でSIMなしが発生してないと店員さんによっては対応してくれないかもしれませんが…)

5:OSを最新版にする

実は以前、このような現象が頻発するのに対策するためのアップデートがあったことがありました。

なので、OSをアップデートすると改善する場合もあります。

ただし、ここで注意があります

iOSはメジャーアップデートの場合、購入直後同様にアクティベーションを行う必要があり、そのアクティベーションにはSIMカードの情報が必要なんだそうで、SIMなしやSIM認識不良の状態ではアクティベートできません。

万が一iOS4をつかっていて、今の最新版がiOS5系というように、バージョン番号の一番左の数字が変化している場合は、完全に使えなくなってしまいますのでこの場合はやらないようにしましょう。

マイナーアップデート(バージョン番号が5.1から5.2のように小数点以下の数字が増える場合)はSIMなしでも問題ありません。細かい改善などがされる場合もありますので、アップデートを試してみる価値はあると思います。

6:AppleストアまたはApple正規サービスプロバイダで修理(交換)してもらう

ここまでやってきても改善しない場合は、最後の手段です。

Appleにもっていって修理してもらいましょう。といっても殆どの場合は交換による対応ですので、持って行く前にiTunesで同期とバックアップをしっかり行なっておいて下さい。

でもそのまえに。

6.1:復元してみる

Appleの修理受付のまえに必ず聞かれるのは「再起動」「復元」「アップデート」です。

そして再起動とアップデートはここまででやってきました。あと残されているのは復元です。交換の準備にも同期とバックアップをとる必要がありますので、ついでに一度復元も試してみましょう。

アップル関係ののショップは基本すごーく待たされます。予約した所で結局待たされるなんてこともよく聞きます。

予約してまで待たされるのはだるいですし、出来る限り行きたくありませんよね。なので自分で出来る限りのことはやってみましょう。

これでもダメならこんどこそ修理です。

修理受け付けできる店は2種類ある

携帯ショップでは「基本修理はうちじゃできないのでApple Storeにもっていってくださいね」っていわれます。

でも実はApple Store以外にもう1つだけ(って言い方もヘンですが)、正規の修理をしてくれるお店があります。それがApple正規サービスプロバイダと呼ばれるお店です。このマークが付いているお店では、Apple Store同様のサービスを受けることができます。携帯ショップとかでもApple Storeが近くにない場合は、近所のApple正規サービスプロバイダを紹介してくれる場合もあります。

ジーニアスバーは遠いしいつも混んでいるし予約面倒くさいしって場合は、こちらをあたってみるほうがいい場合もあります。お店はAppleのサイトで検索出来ます

どちらにいっても基本的に結果は同じ

Apple Storeだろうと正規プロバイダだろうと、結局交換は交換ですので、好きな方にいって良いと思います。

両方ともお世話になりましたが、正規サービスプロバイダのほうが対応はスムーズだった気がしますね。ジーニアスバーはそれ以外の業務もあるからってのもあるかもしれませんが。

Apple製品なんだからAppleの店でちゃんと直してもらわないといやだって場合や、ついでにアクセサリーや新しいタブレットも触ってみたいなんて場合はApple Storeにしましょう。

ジーニアスバーはサイトから予約出来ます。なぜか予約ページが英語ですが、日本の店舗をちゃんと予約出来ます。

または、Apple StoreというiPhoneアプリ(App Storeではない)がありますので、それをインストールすると、そこからも予約ができます。

ほかにもこのアプリにはEasyPayという自分のAppleIDで支払う機能もついてます。セルフレジ的なやつです。(ただしシリアルナンバーが入っているものは(MacとかiPodとか)ダメで、イヤホンとかケースといったアクセサリーにしかつかえません)

一度使ったことがありますけど、なかなか便利ですけどあまり買った実感がなかったり、EasyPayで簡単に払えても買った後はちゃんとスタッフにそのことを伝えたうえで目の前でバッグにしまうかお店の袋を貰わないと万引きと間違えられそうなのでなんだかなぁーって感じですねw

頻繁にジーニアスバー予約する必要がある人かAppleの通販を利用する人以外はあんまり必要ないアプリかもしれません。

まとめ

最後のほう脱線してしまいましたが、とりあえずそんな感じです。

今回の件は自分は挿し直しまでで治りましたが、最近断続的に発生するのでまた2、3日で再発する可能性があります。

なので週末辺りにソフトバンクショップでカード交換してもらおうかなと思ってます。それでもダメならストアもってかなくちゃ…。

TAGS
  • pan komeko

    はじめまして。
    メールで、URLのリンクへ飛ばなくて困っていたのですが、こちらのサイトへたどりついて、
    SIMカードを入れなおしたら解決しました!!手順が分かりやすかったです。ありがとうございました!!

    • negi

      pan komekoさん、はじめまして。
      お役に立てたようで良かったです!

  • 高原のくー

    急にSINなしなんて表示されて何のことやら。itunesにつないで長時間かかってアップデートして回復。やれやれと安堵したのも束の間、そんなときにこちらのサイトにたどりついて、SIMカードを入れ直してもだめで、お掃除をしてみたら回復!助かりました!ありがとうございます。

    • negi

      高原のくー さん、コメントありがとうございます!
      お役に立てたようで良かったです。

Pingback / Trackback